ちゅる旅!

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちゅる旅!

アジアを旅する新米バックパッカーが旅するときに欲しかった情報を自分で書いてみた。

【インドネシア】ソロ(スラカルタ)で食べるべきスラビ

ソロの郷土菓子スラビ。
道路にはたくさん屋台が並んでいて、それもそれなりに美味しいんですが、やっぱり美味しいお店は一味違いました。ということで、ソロで絶対に食べるべきスラビの紹介です。

SERABI NOTOSUMAN Ny.Lidia


f:id:tyuruyuuka:20170307183915j:plain:w300

値段と種類


プレーン(Putih)1個2,300ルピア。
チョコレート(Coklat)1個2,300ルピア。


f:id:tyuruyuuka:20170307184004j:plain:w300

注文の仕方


入って奥のカウンターで種類と数を告げると、包んでくれてお会計です。

個はインドネシア語でbiji。
プレーン2個チョコレート1個を
「Putih 2 biji, Coklat 1 biji」
と注文したら、巻くか巻かないかの包み方も聞いてくれました。

巻かない方が、外のカリカリを味わえるのでおすすめ。


外はカリッと、内側はトロッとしていてモチモチです。
カリッでトロッでモチモチ。ずるいくらい、美味しかったです。

プレーンも美味しかったけれど、おすすめはチョコレート。
その辺の屋台の中途半端なチョコレート味とは違って、しっかりとチョコレートです。

場所と住所等


安宿の集まるJalan Yos Sudarsoを南、駅とは反対方向へ。600メートルほど進み、右側のJalan Kawatanへ入り、少し歩いた右側にあります。
道の表示はないのですが、Jalan Kawatanの入り口に、下の写真のような緑色の古ぼけた表示が出ています。

f:id:tyuruyuuka:20170307184052j:plain:w300

f:id:tyuruyuuka:20170307184108j:plain:w300


【住所】JL.MOHAMMAD YAMIN NO.28
【電話】(0271)651852
       634433

注意


向かい側にある店は、地球の歩き方に載っている、SRABI NOTOSUMAN NY.HANDAYANI。Jalan Yos Sudarsoから入ると左側にある方ですね。
名前も似ていてややこしいですが、こちらは冷めている上に火が通り過ぎていてイマイチでした。

地球の歩き方は、はっきり言って、紹介する店を間違えているような気がします。