ちゅる旅!

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちゅる旅!

アジアを旅する新米バックパッカーが旅するときに欲しかった情報を自分で書いてみた。

安宿の探し方

安宿情報 コラム

安宿の探し方って色々あると思うんですよ。

その中に例えばagodaとかbooking.comとかTripAdvisorとかで検索、というのは必ず入ってくると思うんですが、あんまりそれ信頼しすぎない方がいいかも、という話。


予約サイトの「最低価格保証」なるものの関係で、実際より高い値段で登録してあることがあるそうなんです。



例えば。

ベトナムで、とある安宿の情報を検索していると、どうもおかしなことがあったんですよ。
予約サイトに掲載されている値段と、同じサイトの口コミに書き込まれている値段が違ったんです。


その口コミ通りの値段だとするとその町で最安のホテルだったのですが、もしも予約サイトに掲載されている値段だとすると他のホテルの方が安いことになりまして。
そんなこんなを考えまして戸惑っていたのですが、結局行ってみたんですね。そうしたら、何の問題もなく口コミ通りのお値段を提示されまして。



それから気を付けて見るようになったのですが、実際、他の国や他の町でも、予約サイトの値段と実際にホテルの受付で言われる値段が違うというのはかなりあります。
さらに、実際行ってみたら、予約サイトには表示されないドミトリーの部屋があったりとか。
複数の予約サイト間で値段が違ったり表示される部屋が違ったりとか。



予約サイトって案外信用ならんな!って思うんです。



旅の途中で出会った人と喋っていたら、たまたま同じ町に同じ時に滞在していたらしく盛り上がったんですが、その人、その町の宿はほとんど満室だったって言うんです。
え?ってなりまして。私が泊まっていた宿、シングルもドミトリーも空いてましたよ?って。
でも、なぜかそのホテルも予約サイトでは満室表示だったらしいんです。



だから、安い宿を探すなら、取り敢えず行ってみることだと思うんです。安い宿であればあるほど、ネットの方に力を入れてないってあり得ることですし。
あとはこのサイトを参考にするとか(笑))
(私は宿探しの時が一番歩くし、かなり聞き歩きするので宿情報には結構自信があります)



安宿を歩く旅人に幸あれ。