ちゅる旅!

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちゅる旅!

アジアを旅する新米バックパッカーが旅するときに欲しかった情報を自分で書いてみた。

【マレーシア・サバ州】クニンガウの安宿

クニンガウのホテルの数は、あの大きさの町にしては多い方だと思います。

宿の相場


だいたいどこのホテルも40〜45リンギットでした。それくらいがクニンガウの相場です。
観光客がいないわけではないのですが、高級なホテルに泊まっているようでした。

最安の宿

Lee Hotel


バスを降りたところから少し離れていますが、乗り物を使う距離でもない、ショッピングモールのすぐ近くのLee Hotelが28リンギット、最安だと思います。

設備


シャワーのみ部屋についています。
wifi無しファンのみ


まず部屋の壁が落書きだらけで汚い。それから共同のトイレが今まで泊まったところで一番汚かったです。

超汚いトイレと壁の卑猥な落書きが許せない方は泊まらない方がいいです。……と断言できるレベルだということで察してください。
率直に言って、泊まることはおすすめしません。ま、安いので文句は言えませんが。(私は三泊しました)


(壁一面の卑猥な落書きと他のホテルと比べても安すぎる料金から察するに、もしかしてラブホテルだったのではないかと思っています。)

クニンガウ豆知識


リサーチした限りでは、クニンガウでは高級ホテルを除きwifiは基本ありません。

洋服が安い町だと宿の人に言われました。言われてみると確かに……。洋服が欲しい人は、ここで買っておくとお得です。